PRODUCTS   AT-501 HD IIの特徴  
   
合繊加工機 及び ワインダー
空気加工機
AT-501A
AT-501B
AT-501C
AT-501EXII
AT-501HDll
ATS-600
エアーカバリング機
仮撚機
ワインダー
モノフィラメント プロダクションライン
ギア加工機
カーボンファイバー製造関連装置
PAN プレカーサー送り出し装置
カーボンファイバー送り出し装置
カーボンファイバー巻取り装置
PANプリカーサーワインダー
UDプリプレグ製造装置
各種試験設備
プリプレグラボライン
研究開発用射出成形機
小型単軸押出機
コーティング糸製造設備
押出し式 / ディッピング式コーティング機
UVC殺菌ランプ型空気清浄装置
UVCエアステリライザー
大学などをはじめあらゆる研究開発機関にも対応 AIKIパイロットマシンシリーズ
 
a) 任意の速度設定が可能なHot roller (Φ110mm)を各錘当たり4個装備。
ナイロン、及びポリエステルなどの合繊長繊維のPOY、FDYの供給が可能です。
Hot rollerによる延伸方式を採用している為、Shaft drive方式の機械よりも太い供給原糸を安定して延伸できます。
b) Hot rollerを使用した延伸により、沸水収縮率の低い糸を生産可能です。
c) 3,000mmのセカンドヒーターによりATYのループの大きさを調節可能です。
d) 加工条件設定は全てPLCで行います。条件入力はタッチパネル方式、又はPC方式のいずれかから選択可能です。
e) 各錘駆動方式を採用している為、小ロット多品質の生産が可能です。
f) 巻取りサイズは10インチ(250mm)でオートドッファーを標準装備しています。
g) 一つのコントローラー当たりの最大錘数は48錘です。
h) 主に車両関係、インテリアなどの産業資材用ATY生産に適しています。
 
Photo Gallery
 
製品スペックデータ ダウンロード
Go to Top
 
  Copyright(c) AIKI RIOTECH Corporation. All Rights Reserved.